指圧の整体効果

以前書かせていただきましたが、指圧と整体は一見似たように見えて違うというお話をしました。(こちら→「指圧と整体の違い」)

一番の違いは国家資格かそうでないかの違いでした。

指圧やマッサージには「按摩・マッサージ指圧師」という国家資格があります。
一方で整体は民間の資格なので、資格を持っていても持っていなくても「私は整体師です」と言えばすぐになれてしまうものです。

では指圧を受けることで得られる効果に整体効果(身体を整える効果)はあるのでしょうか。

整体で評判のこころ整骨院の指圧の整体効果の写真

指圧の効果

指圧とは親指や手のひらを使って、全身にあるツボを刺激して人間が元々持ち合わせている自然治癒力を高める手技療法です。

指圧を受けると身体にはどんな効果が出るかと言いますと、比較的表面にある外側の筋肉(アウターマッスル)がほぐれて、血流が一時的に良くなるので、身体が軽くなるような効果があります。

いわゆるコリがほぐれるというわけですね!

全身こっているような方は指圧を受けたらすごくスッキリしたなんて話もよく耳にします。

ですが、効果が一時的なものなので、また疲れたらこってくるという具合に基本的にはずっと受け続けないと効果が持続しない手技とも言えます。

整体の効果

では整体の効果はどうでしょうか。

整体とは読んで字のごとく、体を整えるというものです。

こちらも自然治癒力を高めていくので、そういう点では指圧と似た部分がありますが、アプローチしていく場所が違うんですね。

整体の多くは身体の深層にある筋肉や骨に刺激を与えて、痛みの原因に対してアプローチする手技です。

現状の痛みや悩みを改善しつつ、身体そもそもが痛みの出にくい状態にしていったり、姿勢を良くしたりすることで、免疫力や代謝を上げてより健康的な体を作っていくのが主な考え方です。

なので、一時的に身体を楽にしたいのではなく、長期的に良い身体を持続させていきたい方は、こちらの方が向いていると思います!

みなさんはいかがでしたか?

お一人お一人身体の状態も違うので、ご自分のお身体に合わせて受ける治療を選択された方がよろしいと思います。

今すぐ身体をどうにかしたい方は指圧へ

長期的に身体を良くしたい方は整体へ

という風に、上手く使い分けたり、並行して利用するのもいいかもしれません◎