産後骨盤矯正

こんなお悩みありませんか

  • 出産後、腰が痛くなった
  • 尿漏れをするようになった
  • 姿勢が悪くなった
  • 足や顔がむくむ
  • 生理痛・冷え性がひどくなった
  • 首・肩がこってつらい

腰痛

そのお悩み、私たちにお任せください!

骨盤の歪みが引き起こす3つの変化

骨盤の歪み

骨盤は、文字通り「骨」で出来ている「盤」です。

「盤」とは平らな台に成っているものであり、食物を盛る平たい円形の器・皿・鉢の意味もあります。つまり「平らな骨で出来た、内臓を入れている器」なのです。平らな骨というのは板状骨、器というのは骨盤環といって実際お椀の様な形になっています。そのお椀に取っ手(脊椎)が付いていますので、オタマのようになっています。このお椀の中に内臓が入っているのです。

骨盤の歪みは万病のもとです。

骨盤の関節がズレたままの動きが続くと、以下の3つの変化が起きます。

変化1 痛みや違和感などの不快感

関節の表面は軟骨で出来ています。
人間の身体は血液によって体中に栄養を運んでいるのですが、軟骨には血管が入っていないため、関節液という体液から栄養をもらいます。
関節液は関節が動くことによって循環しているため、骨盤がズレると関節液の循環が悪くなり、栄養不良状態が起こるのです。
そのため、なんだかもどかしいような違和感や、痛みが起こってしまいます。

変化2 関節の周りで炎症が起きやすくなる

骨盤の関節がずれたまま動かしていると、動きの中心が正常な場所からずれてしまいます。
すると、本来かかることのなかった負担がその場所にかかってしまうため、傷みやすくなり、炎症が起こってしまうのです。

変化3 全身の凝りや痛みが起こる

骨盤がずれると、人間の身体は肩や首、腰などの全身でずれた場所をかばいます。
これを補正作用といいますが、このために肩や首が凝ったり、膝が痛くなったりします。

このような変化により、身体の様々な場所が痛くなる、筋肉がうまく働けなくなって代謝が下がる、太ったり姿勢が悪くなったりするといったことが起こるのです。

 

骨盤矯正の効果

骨盤矯正をすることにより、どのような効果があるのでしょうか?

1.痛みの改善

最もオーソドックスな効果が痛みの改善です。
身体に痛みが起こるのは、関節のズレによるものが多くあります。骨盤は上半身と下半身の間にあるため、足や腰回りだけでなく肩や首など、全身に影響を及ぼします。
そのため、骨盤がずれたまま身体を動かしていると身体の様々なところに異常が起こるのです。

2.姿勢が良くなる

骨盤には、身体の中心で上半身と下半身を支えることで、筋力のバランスを整える役割を果たしています。しかし、私たちは日常生活において、知らず知らずのうちに左右に傾くなどのクセがつき、骨盤が歪みます。そのため猫背や反り腰などになってしまうのです。このような歪みは、骨盤を矯正することで姿勢を改善することができます。

3、痩せる

骨盤矯正をすることによって痩せる人は少なからずいらっしゃいます。
骨盤がずれると、内臓がどんどん下に下がってきてしまい、ぽっこりお腹の原因となります。また、筋力バランスが乱れ、新陳代謝が悪くなり、痩せにくくなります。
骨盤矯正により筋力や新陳代謝を改善することで、スタイルアップ効果が期待できます。

骨盤矯正についてご不明な点があれば、是非一度、こころ整骨院・表参道院にご相談ください。

どうして産後骨盤矯正が必要なのか?

赤ちゃんを抱っこするお母さん

妊娠時の体重の増加や、出産時赤ちゃんが産道を通る際、骨盤には大きな負担がかかります。

出産時、母体にはリラキシンという女性ホルモンが分泌されます。リラキシンは「関節を緩める」力があり、赤ちゃんが産道を通れるように骨盤まわりの靭帯をゆるめ、出産をスムーズにしてくれます。個人差はありますが、このリラキシンの効果は産後6か月くらいまであると言われています。そのため、産後6か月ぐらいは骨盤が特に歪み安い状態になっているのです。

出産後は、赤ちゃんを長時間抱っこすることが多くなります。

出産後のお母さんは、腰痛、首・肩こり、腱鞘炎、膝の痛みなど様々な痛みに悩まされている方が多くいらっしゃいます。これは、長時間赤ちゃんを抱っこすることで背中が丸くなるため骨盤が傾いてしまったり、骨盤が傾いて重心が前へ移動してしまうため首や肩、腰への負担が大きくなってしまっているのです。

だから、出産後の骨盤は矯正が必要なのです。

 

産後骨盤矯正についてご不明な点があれば、是非一度、こころ整骨院・表参道院にご相談ください。

こころ整骨院 表参道院の産後骨盤矯正施術の4STEP

施術の流れ

STEP1:カウンセリング

骨盤矯正の説明

お悩みを丁寧にヒアリングし、治療方針と施術内容についてご説明いたします。
納得して施術を受けていただくことは高い効果を出すためには必要です。私たちはわかりやすくお伝えすることにこだわりがあります。

STEP2:筋肉の調整

骨盤矯正の施術

骨盤を歪めている原因にもなっている筋肉の緊張を手で調整していきます。
骨盤の位置は筋肉の緊張で引っ張られています。しっかり筋肉を調整して筋肉のバランスのいい状態を作ってあげれば、骨盤周りの機能がしっかり回復し、出産前よりさらに良い身体になったと言われれる方も多いです。

STEP3:骨格の矯正

骨盤矯正の施術

背骨や骨盤を矯正し、歪んでしまった骨盤を整えていきます。
出産前後はリラキシンの影響で身体が歪みやすくなっています。しかし、この時期は矯正が効きやすいのでこの時期にしっかり矯正できればよい状態にすることが出来るのです。

STEP4:骨盤底筋群のトレーニング

問診

出産で傷んでしまった骨盤底筋群を強くして、より安定した骨盤を手に入れます。骨盤底筋群は骨盤の底の部分を形作っていますが、この筋肉がしっかり収縮できないと骨盤の安定が悪くなります。
私たちは専門的な視点から患者様おひとりおひとりに合った方法をお伝えしています。

港区南青山 こころ整骨院 表参道院 患者様の声

港区南青山こころ整骨院に寄せられた患者様の声